一般的な注文の流れ(新規注文から払い戻しまで)(店舗側編)

前回に引き続き、EmuのWooを使おう!の連続投稿です。

Wooでお客様の注文商品を受付してみよう!

店舗側の注文受付の流れ

WooCommerceでの店舗側の注文受付の流れを見てみよう!

店舗側の注文受付の手順

  1. WooCommerceの項目から受注をクリック。
  2. 各注文をクリックして、注文詳細をページを確認する。

…というように、2つの手順で、WooCommerceでは、管理画面で、誰にでも、わかりやすく、かんたんに操作して、注文の詳細を確認できるように設計されています

店舗側の決済対応の流れ

銀行振込の場合

  1. 銀行振込が行われるまでは、手配状況は入金待ちです。入金が行われたのを確認してから処理を行いましょう。
  2. 払い戻しの手続きも行えるようになっています。払い戻しの処理をする際、代金は、支払い方法を通じて、手動で払い戻しをする必要があります。
代金引換の場合

  1. 代金引換が行われるまでは、手配状況は処理中です。支払いは、配達時の商品引取りの際行われます。
  2. 払い戻しの手続きも行えるようになっています。払い戻しの処理をする際、代金は、支払い方法を通じて、手動で払い戻しをする必要があります。
クレジッカードの場合

  1. 払い戻しの手続きも行えるようになっています。手動で払い戻しの処理をする際、代金は、支払い方法を通じて、手動で払い戻しをする必要があります。

WooCommerceでは、各種決済に応じて、支払いの確認や払い戻しの対応にも迅速に応対できるようになっています。(払い戻しの処理をする際は、支払い方法を通じて、代金は手動で払い戻しをする必要があります。)

まとめ 〜店舗側の対応〜 
店舗側の注文受付の流れ
  • WooCommerce→受注をクリック。→各注文をクリックして、注文詳細をページを確認する。
  • WooCommerceの管理画面は、誰にでも、わかりやすく、かんたんに操作できるように設計されている。
店舗側の決済対応の流れ
  • 注文の処理を行う際は、入金を確認するのを忘れないようにしよう。
  • 払い戻しの手続きも行えるようになっています。払い戻しの処理をする際、代金は、支払い方法を通じて、手動で払い戻しをする必要があることを忘れないようにしよう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です