Square の日本語対応がうまく行かない

先月からこの問い合わせが数件あって、時間を見つけてコードレビューなどをやっていたのですが、大きく原因が2つありました。

  • SkyVergeのフレームワークを使っていて、それが多言語対応が上手く出来ていない。
  • 言語ファイルの読み込みがフレームワークと本体とが別になっていて、かつコアに入れても読み込まない。

あー、なんでかな〜。まあ、そもそもフレームワークと本体の言語ファイルを分けると text-domain が異なるのでたしかに翻訳がまともに動きそうにないなと。

ということで、最初はプラグインへの修正コードでどうにかなるんじゃないかなと思っていたのですが、これが意外にどうにもなりそうになかったのと、SkyVergeのフレームワークの最新版を使っていないので、なんだか二度手間になりそうだったので、とりあえずの対処法を考えることにしました。

作業自体は開発者レベルだったらすごく簡単です。ただ、多言語対応のプラグインとの相性などのチェックはしていないので、それはとりあえず置いている感じなので、この辺り別のコントリビューターさんがしてくれると嬉しいなと。まあ、WPMLは私の方でするかもですが、他のはちょっとあまり触っていないので、出来ない感じです。

翻訳ファイルを一個アップデートすれば多分治る

多分ですが、翻訳ファイルを以下の通りにアップデートすれば、日本語対応になります。

ただ、注意事項ですが、エラーメッセージは Square のサーバーから直接英語のみで送られますので、日本語では出ません。 これを日本語対応するには、Square のコアが多言語対応するか、エラー処理の表示の関数にfilter_hookを付けてもらって、翻訳ファイルを割り込ませるしか方法はないかなと思います。

/wp-content/languages/plugins/

上記のディレクトリに以下のファイルを解凍して、woocommerce-plugin-framework-ja.mo と woocommerce-plugin-framework-ja.po をアップロードしてください。基本的にはmoファイルだけアップするだけでも良いです。念の為にpoファイルも共有しておきます。

私の環境ではこれで日本語対応が基本的に出来ました。

これでも、上手く行かない場合は、色々と考えてみてください。コントリビューターとしての動きはこれくらいまでで。1円もお金をもらっていないので。。。爆

Follow me!

Square の日本語対応がうまく行かない”へ1件のコメント

  1. KGM より:

    お世話になります!田中さんいつの間にか日本語対応してくださっていたのですね。
    今日気づきました。感謝感謝m(_ _)m
    これからもご活躍をお祈りしております。

KGM へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください