Japanized for WooCommerce のアップデートと今後(旧:WooCommerce for Japan)

本日、弊社開発のプラグインの名称変更とメジャーアップデートを行いました。

※早速、エラーがありましたので、2.0.1を利用してい頂ますようお願いします。
現状の2.0.0でもエラーが出ないように修正は完了しております。古い2.0.0にアップデートしてしまった方は一度プラグインフォルダから削除して、その後に再度インストールし直してください。

プラグインの名称変更

今回のメジャーアップデートに伴い、プラグインの名称を変更しました。
この理由は、実はプラグインを一番最初に公開した以降に、WooCommerceの方から名称ルールが公開されました。それに伴い、過去の名称は商標利用に対して抵触している部分があり、タイミングをみて変更しようと思っていました。
単純に説明すると、名称などに関して、「WooCommerceを最初に出さない」的な内容となります。ちなみに、他のプラグインも多数変更するようにしています。

Style Guide – Brand assets and guidelines.-

新名称:Japanized for WooCommerce
旧名称:WooCommerce for Japan

メジャーアップデート

今回、プラグインのメジャーアップデートを行いました。
まずは、基本的な機能に関しては、ほぼ表面上は変更しておりません。
機能は「特定商取引法表示の機能」と「PayPal Checkout 決済(日本語表示)」を追加しただけとなります。

では、何が大幅に変更になったかと言うと大きくは以下となります。

  • WooCommerce 3.0以上対応(2.7以下非対応)
  • WordPress 4.9 以上対応(4.8以下非対応)

また、これに伴い、4年前からコードディングの見直しが出来ていなかったので、大幅に見直しを行いました。
なので、上手く動かない環境(他のプラグインとの競合など)も一部あるかと思いますので、その場合はプラグインのサポートフォーラムにご連絡を頂ければと思います。
WooCommerce 2.7 以下をご利用の方は、過去のプラグインを以下のリンクなどからご利用ください。下の方にある「PREVIOUS VERSIONS」からバージョンを選択してダウンロードしてください。
旧バージョンのプラグインリンクなど

必ず、ステージングサイトにて動作確認を行い、データのバックアップも行った上で、アップデートするようにお願いいたします。

Japanized for WooCommerce Pro の販売開始予定

また、今回のコーディング見直しは PRO 版の販売開始の準備も含まれています。
こちらの方は以下のサイトにて販売を開始いたします。サービス内容は以下の予定です。

  • 月額もしくは年額でのアップデートサポート
  • サポート購入者向けの掲示板サポート
  • このサイトで販売しているプラグインの割引権限(クーポン発行)
  • 日本向けの機能追加
    • 販売価格ごとの代引き手数料対応
    • 配送業者向けのトラッキングコード連絡
    • 氏名のよみがなの入力規制機能(年内予定)
    • 個人情報保護方針のテンプレート作成(年内予定)
    • アフェリエイトサービスとの連携機能(年内予定)
    • ダウンロード販売時の氏名のみでの販売可能機能(年内予定)

機能追加に関しは、掲示板などで新機能追加の要望をお聞きして順次増やしていきます。

WooCommerce 補完計画(仮題)を準備中

今後、今回のプラグインのメジャーアップデートをスタートに、いくつかのサービスを展開を予定しています。多分、出来るかと。。。爆

Follow me!

Japanized for WooCommerce のアップデートと今後(旧:WooCommerce for Japan)”へ2件のコメント

  1. よし より:

    このページのタイトルが昔のままですよ~
    https://wc.artws.info/product/woocommerce-for-japan/

    1. 田中 昌平 より:

      ご指摘ありがとうございます。修正しました!

よし へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください